廃タイヤは邪魔になったらどこで処理する?
明倫運輸・環境事業部
廃タイヤの処理(リサイクル)でゼロエミッション社会の実現を。
お問合せ:052-604-7611

廃タイヤの処分方法

長年付き合ってきたタイヤも寿命がきたら廃棄処分です。

自動車のタイヤは消耗品なので、車検時に交換されることもありますし行楽の途中 でパンクして取り替えることだってあるでしょうし、運転前の簡単な目視による 点検で溝が少なくなっているのに気が付いて、新品のタイヤを買ってきて自宅の ガレージで自らの手でタイヤ交換することもあります。 頻度は決して高くはありませんので個人で排出するこのような中古タイヤ、廃タイヤ の量はそれほど多くはないのですが、世の中には多くの自動車がありますので 全ての廃タイヤの量を考えると処理すべき方法もしっかり考えざるをえません。

続きを見る

回収業者

廃タイヤ以外にも不用品をなんでも回収してくれます。

自動車に関係のない業種でも廃タイヤの回収を行っているところはあります。 ゴミ屋敷のお片付けなんかを専門にしていたり、遺品整理のプロフェッショナル を自負している回収業者もこれに該当するでしょう。 この業種ではほぼ100%ゴミとして引き取ってもらうので、よほど良い状態の 物でなければ少なからず引取り料が発生します。

続きを見る

ディーラーで処分

もちろんタイヤ交換する設備も整備士も整っております。

履き古した廃タイヤの処理方法で困らないのは、その車を購入したショップで タイヤ交換をしてそのまま処理してもらう、ではないでしょうか。 車検まではまだしばらく時間があるけど消耗してきたからタイヤ交換しなきゃ、という 時に手堅い人がお願いするのがディーラーとなります。 ここでならばわざわざ処理についてどうするのかを思案しなくとも、たた一言 「タイヤ交換お願いしますね」とだけ伝えれば勝手に中古タイヤを処分してくれます。

続きを見る

タイヤ販売店

ここは新品タイヤの在庫もたくさん抱えてますよね。

中古新品問わずタイヤ専門店というのはあまりありませんが、カー用品を各種 揃えているショップでタイヤも販売している、という所はたくさんあります。 カーナビゲーションやカーステレオ、車用の香水なんかを売っている全国チェーン のカーショップが皆さんの町にもあるのではないでしょうか。

続きを見る